ご相談・調査報告・お見積りは無料!

施工事例

その他の施工例

宗像市 焼肉・釜山様 破風板(ケイ酸カルシウム板)塗装

焼肉・釜山様より破風板の塗装をご用命いただきました。依存の破風板はケイカル板(ケイ酸カルシウム板)が使用されています。年月が立ち、破風板のチョーキングや塗膜剥離が目立ちましたので浮いた塗膜を入念に除去しペーパーで下地調整を施します。その後、清掃してウレタンを塗装するのですが、ケイカル板は吸い込みが激しい材質で既存部と塗膜剥離した箇所が塗布量の違いで同じ均一の艶が出せず、基本は3回塗りなのですが、5回塗りでほぼ均一な艶を実現しました。

破風板はいつも太陽の紫外線や雨風を受け非常に痛みやすい箇所ですので5年から7年おきの塗り替えをお勧めいたします。汚れの激しい竪樋と錆が多く見られた水切り板が気になりましたのでサービスで塗装させていただきました。施主様も大変喜んでくださり、弊社も胸を張ってお引き渡しできる仕上がりになりました。

このたびは大変ありがとうございました。
また何かありましたらよろしくお願いいたします。

[破風板] 仕様:ウレタン(溶剤)

ご相談・お問い合わせはこちら!